読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夏の終わり

台風が去って、気がついたら空気が秋の匂いになっている。

夜には秋の虫が啼いていて、夏が終わったんだなと感じる。

 

ちょっと暫く普通に働こうかと思う。

なので今月の休みは貴重なお休みだったのだ。

それなのに、無為にだらりと過ごしてしまった。

今更いろいろと後悔してしまう。

 

部屋も片付けたかった。

溜まっていた本も読みたかった。

何より、早くに処理するべきだった事を放って置いて、無駄にしてしまった。

全く出掛けない日も何日もあったのに。

どこかに行けば良かったな。せめて。

こんな休みも暫くなくなるのに。

 

あー欧州辺りの人は二ヶ月くらいのバカンスが毎年あるんだからと、こんな悲壮感はないんだろうなぁ。

 

大人になっても長い夏休みがあるって良いなぁ。